ブログBLOG

【イエテラスの新築コラム】後編:独身女性は結婚しないとマイホームは持てない?!いえ、持てます。【太田市・桐生市・みどり市・伊勢崎市・足利市で新築住宅をお考えの方へ】

イエテラスの新築 いえとち本舗群馬東毛店の中野です。
太田市・桐生市・みどり市・伊勢崎市・足利市で家づくりをお考えの方へ新築に関するお得な情報を毎回更新!!

新築住宅の購入をお考えのお客様に

「独身女性は結婚しないとマイホームは持てない⁈いえ、持てます。」について、お伝え致します

(今回は後編になりますので前編をまだご覧いただいてない方はぜひ前編をお読みになってみてください♪)

後編では気を付けるべき点・家を持つことへのデメリットについてお伝えします。

〇住宅の維持費や修繕費の負担は大きい

 

修理

賃貸やマンションでは、物件に対して、管理者が存在しています。そのため、自然災害や劣化による損壊があった場合でも、居住者が修繕費用を支払う必要はありません!

しかし、持ち家の場合では、修繕費用はお客様自身で負担しなければなりません。一般的には木造住宅の寿命は30年程と言われております。そのため、居住期間が長くなるにつれ、修繕費用が確実にかかってきます。
これは後々、かかってくるものだという覚悟は必要かもしれませんね・・・

また、お金以外では、家の手入れや掃除が大変であることがデメリットとして挙げられます。
あまり、お仕事が忙しくない方やお掃除をこまめにされる方の場合では、そこまで気にならないかもしれませんが、戸建ての場合は室内だけでなく、外構も手入れしなければなりません。

実際に売却されるときに、手入れをしている家とそうでない家では、売却価格等も変動してきます。そのため、売却や運用をお考えの方は、こまめにお掃除することをオススメいたします。

ここまで、「独身女性が新築住宅を購入することのメリットとデメリット」をお伝えさせて頂きました。いかがだったでしょうか?

結婚前だから、家は購入できない。
なんて、あきらめず、独身女性でも家を持ち、豊かな生活を送ってみませんか?

くま

 

 

次回イベントご希望の方はこちらから → https://ieterace-nomura.jp/event/detail.php?id=130

そして新築を建てた後にローンの返済に追われず「ゆとりある生活」が出来るのがイエテラスの新築です。

 

いえとち本舗 群馬東毛店
【太田市・桐生市・みどり市・伊勢崎市・足利市で月4万円からの高性能な家づくり イエテラスの新築】

 

ブログ一覧に戻る

PageTopPageTop