ブログBLOG

【イエテラスの新築コラム】イエテラスはなぜ低価格なの?【太田市・桐生市・みどり市・伊勢崎市・足利市で新築住宅をお考えの方へ】

皆さまこんにちは!

いえとち本舗 群馬東毛店の吉田 です!

太田市・桐生市・みどり市・伊勢崎市・足利市で、新築住宅を検討されている皆さま

新築住宅の計画は進んでいますか?

今回は、いえとち本舗 の イエテラス が なぜ低価格 なのか
ということについて、少しお話していきたいと思います。

日本の家は高すぎる!

~無駄に付加価値を提案しすぎる日本の家~

 

日本の家づくりは「家へのこだわり」「品質」を重視しすぎる風潮があります。

ハウスメーカーが建てる住宅は、必要のない機能や設備も多く含まれているケースがほとんどです。

また、こだわりを突きつめて設計した家も、使い勝手が悪くてストレスになってしまったり、

デザインに凝ったけど趣味が変わってしまったり・・・

これとは逆に、シンプルなものほど長い間活用できるという経験を皆さんお持ちだと思います。

ムダがなくシンプル、それでいて価格もちょうどいい。

そんな家が今求められているのではないでしょうか?

 

いえとち本舗の規格住宅
「イエテラス」が低価格な理由

太田市・桐生市・みどり市・伊勢崎市・足利市で、新築住宅を検討されている皆さま

私たちは「ローコスト住宅は安ければ良い」と考えているわけではありません。

重要なのは「規格化することで標準的に良い家が建てられる」ということです。

家を規格化することで、以下の大きなメリットが得られました。

〇販売プロセスの効率化で経費を削減

家のカタチを規格化することにより打ち合わせの工程を短縮。

豊富なパターンからご希望の家を選択するだけ。

インターネットの活用で宣伝コストも圧縮し、無駄な人件費や経費を削減しました。

豪華なモデルハウス・カタログ、TVCMなど過度な宣伝をしないことで、その分をお客様に還元することができるのです。

〇現場管理の効率化で経費を削減

☆規格化することで・・・

・材料をまとめて仕入れるので材料コストを圧縮
⇒無駄な材料費のコストダウン

・組み立て作業工程の生産性が向上
⇒交代を明確化してさらにコストダウン

・仕入れた材料を無駄なく徹底活用することができる
(他社では仕入れた材料の20%が使われずにゴミとなっている・・・)
⇒工事費をコストダウン

・家の組み立ての手順が統一化
現場の職人さんたちが一日で出来る仕事時間が増えるので生産性が向上
⇒組み立て時間の圧縮により無駄な経費のコストダウン

 

このように、家のカタチを規格化したことで、

➀様々な面で生産性が向上

➁無駄な経費のコストダウン

が可能になり皆様に低価格の住宅を提供することができるのです。

ただ単に品質を下げて値段を安くするのではないことがお分かりいただけたと思います。

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。

私たちいえとち本舗は安さだけを追求しているのではありません。

環境への配慮、最低限求めたいデザイン性や設備までを考慮したうえで価格を設定しています。

太田市・桐生市・みどり市・伊勢崎市・足利市で新築住宅をお考えの方は

是非一度、いえとち本舗群馬東毛店までお気軽にお問合せください!
まずはどんなことでもご相談ください。
一緒にご家族みんなが笑顔に、幸せになる家づくりを考えましょう♪

お家に関する相談会なども随時行っております。

そして新築を建てた後にローンの返済に追われず「ゆとりある生活」が出来るのがイエテラスの新築です。

 

 

カタログのご請求はこちらからどうぞ!

↓↓↓↓ ↓↓↓↓

https://ieterace-nomura.jp/contact/

いえとち本舗 群馬東毛店
【太田市・桐生市・みどり市・伊勢崎市・足利市で月4万円からの高性能な家作り イエテラスの新築】

ブログ一覧に戻る

PageTopPageTop